プロフィール

Sara

Author:Sara
結婚6年目、37歳の主婦です。今は不妊治療はお休みして、のんびり楽しくベビ待ちしています。
気軽に遊びにきてください♪

にほんブログ村

ベビ待ちブログランキングへ

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます!

入居者募集中!!

入居者募集中!!

文楽みくじ

子宝に恵まれますように

QRコード

QRコード

ベビ待ち専業主婦の700日~高齢出産するまで~
永遠ではないベビ待ち人生、せっかくならのんびり楽しく待ってみよう♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

できると思う事が大切!
以前、私には荷が重そうな仕事を任されて不安に思っていた時、上司が「まずはできると思う事が大切!」と声をかけてくれました。
なるほどと気持ちが楽になったのを覚えています。
「できなかったらどうしよう。。」と考えてばかりでは前に進めないですよね。
まずはできる!と思ってみる事で、「どうやったらできるだろう?」「とりあえずやってみよう♪」と意欲が出て、本当にできてしまう事もありますよね

またベビ待ちに結びつけて考えてしまいますが、本当に思ってなくてもいいので、まずはできる!と思ってみる、言ってみる事が大切なのかなと思います
そうすると、「そのためには?」と前に進んでいけると思うのです。
「できないかも。」と予防線を張って自分が傷つかないようにしていた時期もありますが、そろそろ図太くなってきたので、今度はそのうちできる!と唱えながら過ごしてみたいと思います

ベビちゃん誕生まで4日
いくつになっても。
今日は夫の友人が出ているライブを聞きに行ってきました
私たち夫婦は出会った頃、音楽の話(食の話もですが)で意気投合してそのままの勢いで結婚したようなところがあります
なので、2人で音楽を聞きに行くと、結婚前の気持ちを思い出してハッピーな気分になります
今日もあの頃の話をしながら、素敵な音楽を聞いて楽しい1日を過ごせました

今日のライブは何組か出場していて、ジャズやカントリー系だったので、どちらかと言えばお客さんの年齢は高めで夫婦でという方が多かったです。
私たちもいくつになっても2人で音楽を聞きに行けるような夫婦でいたいなあと思いました。

ベビちゃん誕生まで5日
タニタレシピに挑戦!
『金スマ』のダイエット特集を見ました。
森三中の大島さん夫婦が1ヶ月間三食をタニタ食堂レシピの料理だけを食べるというもの。
お互い忙しいのに思い合っていて素敵な夫婦だなあと思いました
タニタの社員の方がランチで食べただけで痩せていくなら、三食食べたらどうなるかという企画
結局1ヶ月で夫婦合わせて15キロ痩せたとの事でした

単純な私は、痩せるだけでなく美味しい♪と味見した芸人仲間も言っていたタニタレシピを試してみたくなりました。
先日の本の整理の時に、一度も作っていないタニタ食堂レシピ本を発見した事もあって

割と一食に使う食材の種類が多いので、思い立ってすぐに冷蔵庫にある材料でというわけにはいかず、とりあえずは二品だけ。
玉ねぎとウィンナーのスープとミックスビーンズのレモン煮を作ってみました。
作ってみると割と簡単でお腹もいっぱいになり、美味しくて夫にも好評でした。
これを食べるだけで痩せられるなら、しばらく朝か晩ごはんに作る事にしました。

ただ私は玉ねぎなら一玉まるごと使いたくなる習性があるのに、今回のスープには1/6玉だけ
その他も何グラム単位とか、そういう厳密さは私にはないのでポイントだけ真似してみる事にしました
タニタレシピのポイントとしては、
・油を極力使わない。揚げ物系はオープントースターで。
・牛肉は使わず、鶏肉か豚肉で。
・味付けはハーブや香辛料系で変化を出す。
・野菜は繊維に沿って切り、煮物は固めに茹でて歯ごたえを残す。
・肉の脂身は取る。
・オクラ、ブロッコリー、ひじきなどで食物繊維をとる。
などです。
普段から心がけて、ダイエット&健康体質につながればなあと思います
ベビちゃん誕生まで6日
700日達成まで1週間!
このブログも残すところ一週間となりました。
寂しくなってきましたが、最初に何気なく決めた700日という期限があったからこそ今まで毎日続けてこられたような気がします。

私はこの歳になっても、根っからの体育会系
何か目標と期限を決めたら、その間だけガーっと前に突き進むようなところがあります
このブログも例えば「授かるまで続ける」などと決めていたら、もうすでに息切れしていたと思います。
今考えると700日がちょうど良かったのかもしれません

赤ちゃん誕生には結びつきませんでしたが、700日前の私に比べたら心身共に赤ちゃんにかなり近づけたように思います
あともう少しだと信じて、これからも日々ベビ待ち作戦をクリアしていきたいと思います。

ベビちゃん誕生まで7日
夫の親心は?
夫が以前読んで「面白かった」と言っていた『うさぎドロップ』というマンガ、今日ようやく全九巻を読破しました。
夫が読みながら「女の子ほしくなるな。」と言っていた意味が分かりました。
祖父の6歳の隠し子を引き取る事になった、30歳独身サラリーマンのお話。
この主人公ダイキチの、りんちゃんに対する想いに何度も泣かされました
男性はあまり子に対する想いを口にしないけれど、内心はこんなに色々考えているものなのかもしれないなあなどの発見も
夫もこのマンガに共感するという事はダイキチ的な親心も持ってるのかなと、ちょっと将来への期待も

ベビちゃん誕生まで8日


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。